プライベート相談
TOP > 社長ブログ〜積小為大〜 > 初めから損する投資をしてはいけません!

CEO BLOG

社長ブログ
〜積小為大〜

初めから損する投資をしてはいけません!

e-Book無料プレゼント

毎度お世話になります。
大和財託の藤原です。

本日7月1日は当社の創立記念日です。

起業してからもう2年が経過したんだと、いろいろ思い出に浸っていました

はじめ一人で始めた事業は、今では総勢9名のメンバーまで増えまし

これもひとえに多くの方に支えていただいたおかげで
誠にありがとうございま

最近はさらに忙しくなってきており人手が足りない状況ですが、人財を新たに採用しようにも事務所が満席となってしまいました。

そこで、今般事務所移転をすることにしまし

場所は現在の大阪駅前第一ビルの2軒さきの、大阪駅前第三ビルの22階となります。

現在管理戸数も約900戸となり、今後ますます賃貸管理事業を強化していくことから、現状より3倍の床面積の事務所となります。

新事務所は9月1日オープン予定です。

今まで以上に一人でも多くの方に当社サービスを提供し、社会に貢献し提供し、社会に貢献してまいりたいと考えております。

「パートナー選びの重要性」について改めて書きます。

最近同業者と話す機会があり、いろいろな話を聞くことが出来ました。

そのなかで、私としてはあり得ないような利回りと融資条件で物件が飛ぶように売れている状況をお聞きしました。

もちろん悪い意味でです。

具体的には、満室表面利回り9%程度の地方・築古鉄骨造に、アパートローンでおなじみの●●●銀行の融資をオーバーローンスキームで購入しているとのこと。

自殺行為と同じだと思います。

購入前から顧客にそのような条件で購入させようとする業者が多いことは業界的に問題だと感じます。

とはいえ、世の中は全て自己責任ですので、最終的な責任はそのようなゴミ物件を何の疑いもなく購入された方となります。

これまで何回も書きましたが、投資家がまずやるべきことは、どの物件を購入するかではなく、どの業者から物件を購入するかです。

手っ取り早く選球眼を養うには、実際に会って話を聞いてみることです。

一般的な社会経験を積まれた方であれば、会うことで信頼できるのかどうか察することはできると思います。

当社としては、ただただシンプルにお客様が利益を出していただけるように、誠実に仕事を行っていくだけだと考えています。

また、正しい情報を発信することで、このような被害者が出ないようにすることも私個人のライフワークだと考えています。

投資家の方におかれましては、ご自身の財産を託すに値するパートナー探しを最優先にされることをお勧めします。

本日は以上となります。

追伸:管理会社の実力パート2は今度こそ、今度こそ次回に書きます。

大和財託株式会社
藤原 正明

藤原個人のTwitterを始めました。
不動産関連のつぶやきをしていますので
ぜひフォローくださいませ。(相互フォロー歓迎)
@fujiwaramasaaki

▼大和財託の最新セミナー情報 ・ お申込みはこちら▼
不動産投資セミナー

▼プライベート相談のお申し込みはこちら▼
プライベート相談

◆◆ メールマガジン登録 ◆◆
▼大和財託が発行する無料メールマガジン登録はこちら▼
メールマガジン登録

メールでのお問い合わせ

経験豊富な当社のコンサルタントが、資産運⽤や
節税、相続対策などのご相談も無料で承ります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6147-4104

10:00〜18:00
(毎週⽔曜⽇定休)