プライベート相談
TOP > 新着情報 > <5月10日>不動産小口化ファンド「&FUND」新商品発売|利回り5.04%、相続対策もできる一棟マンション小口化ファンド

NEWS

新着情報

<5月10日>不動産小口化ファンド「&FUND」新商品発売|利回り5.04%、相続対策もできる一棟マンション小口化ファンド

 収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開する大和財託株式会社(本社:東京都渋谷区/大阪府大阪市 代表取締役CEO:藤原正明、以下「当社」)は、令和4年5月10日(火)12時より、不動産小口化ファンド「&FUND」の新商品を発売します。


■新発売のファンドについて


<テラスレジデンス北池袋(中古一棟リノベーション物件)>


表面利回り/年    :5.04%(税引前)

実質利回り/年    :3.49%(税引前)

募集金額      :1億4,000万円

募集期間(先着方式):令和4年5月10日12:00 ~ 令和4年6月30日12:00

運用開始      :令和4年7月1日

運用終了      :令和14年6月30日

最低出資金額    :100万円/1口


公式サイト     : https://yamatozaitaku.com/andfund/

ファンド紹介ページ : https://yamatozaitaku.com/andfund/property/11-1/

申込~契約までの流れ: https://yamatozaitaku.com/andfund/fund-contract/


本ファンドは、特に相続対策を検討されている方にお勧めな任意組合型のファンドです。


現金を不動産小口化商品に換えることで相続税評価額を圧縮し、更に複数の相続人への相続もし易い便利な商品です。


ファンドは東京都豊島区にあるリノベーション済み中古一棟RC造マンションを運用します。


本物件を当社グループ会社が一棟丸ごと借り上げて運用します。


投資家の皆様には当社と任意組合契約を締結の上出資いただき、ご出資金額に応じて配当金を分配します。なお、配当金は当社グループ会社による一括借り上げ(マスターリース)の保証賃料を原資としていますので、配当金の安定性もご期待ください。


■&FUNDについて


現物不動産を小口化(1口100万円)することで、不動産投資に対する不安を解消するだけでなく、顧客のニーズ(手元の資金を増やしたい、相続対策をしたい)にフレキシブルに活用いただける、大和財託の不動産小口化ファンド。


不動産特定共同事業法における「匿名組合型」と「任意組合型」のファンドをラインナップすることで、資産運用にも、相続対策にも活用できる商品展開となっています。


■任意組合型について


相続対策向けの商品タイプです。厳選した都市圏の優良一棟不動産に一口100万円から出資し、出資比率に応じて、不動産を他の出資者と共同で所有します。


出資者は出資額に応じて配当金を得られる他、不動産税制の適用により相続対策としても活用することができます。

メールでのお問い合わせ

経験豊富な弊社のコンサルタントが、資産運⽤や
節税、相続対策などのご相談も無料で承ります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6147-4104

10:00〜18:00
(毎週⽔曜⽇定休)