プライベート相談
TOP > 新着情報 > マンション管理適正化法改正直前!分譲マンション管理改善セミナー開催

NEWS

新着情報

マンション管理適正化法改正直前!分譲マンション管理改善セミナー開催

 収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開する大和財託株式会社(本社:東京都渋谷区/大阪府大阪市 代表取締役CEO:藤原正明、以下「当社」)は令和4年3月19日(土)に分譲マンション管理組合を対象としたオンラインセミナーを初開催します。  

■「やまとのマンション管理」サービスについて


分譲マンションをとりまく環境は、区分所有者の高齢化による理事会役員のなり手不足や、大規模修繕工事の為の修繕積立金不足等、様々な問題が発生しており、管理不全に陥るマンションが増加しています。 

このような状況下で、当社は祖業である資産運用コンサルティングで培ったコンサルティング力や物件管理ノウハウ、建築技術を活かして、マンションの資産価値の維持・向上のサポートをすべく、令和3年2月に分譲マンション管理コンサルティングサービス「やまとのマンション管理」を開始しました。 

現在、関東圏・関西圏のマンション管理組合様の理事長代行や大規模修繕工事等をサポートしています。

 

■令和4年4月1日「マンション管理適正化法」改正法が施行


国土交通省によれば、築40年超のマンションは全国で81.4万戸(令和2年6月時点)あり、10年後には約2.4倍の198万戸、20年後には約4.5倍の367万戸にまで増え、老朽化や管理組合の担い手不足が顕著な高経年マンションが急増する見込みです。(※2) 

マンションの老朽化を抑制して適正な維持管理を行う為、国土交通省ではマンション管理適正化法が改正され、令和4年4月1日に改正法が施行されます。 

法改正により、国土交通省はマンション管理適正化の基本方針を策定し、基本方針に基いて地方公共団体(市・区)は管理適正化の推進施策を行っていきます。地方公共団体によってはマンション管理計画認定制度も設けられます。 

この度当社では、マンション管理組合の方々がマンション管理適正化法改正の内容を理解し、また現在のマンション管理・運営の課題を認識し、資産価値向上の為のアクションをとっていただけるように、初の分譲マンション管理セミナーを開催することといたしました。 

※2『マンション管理適正化法の改正概要』
https://www.mlit.go.jp/common/001356471.pdf

 

■開催概要


日時 :令和4年3月19日(土)14:00~15:00
会場 :オンライン
参加費:無料
講師 :大和財託株式会社 不動産マネジメント事業部
    シニアコンサルタント
    黒木 淳(くろき あつし)
対象 :分譲マンション管理組合、理事長、理事役員の方
定員 :50名
お申込:https://yamatozaitaku.com/cms/seminar/web220319mankan

 

■セミナー内容


1.マンション管理適正化法 改正について
法改正が行われた背景や、改正によって何が変わるのか等をお話します 

2.管理組合が抱える課題とは
昨今、社会問題にもなっている修繕積立金の不足や役員の成り手不足の現状をお話します 

3.管理組合の役割と基本業務とは
管理組合の役割から業務内容まで、新任理事の方でもわかるよう基礎知識をお話します 

4.長期修繕計画の活用方法
修繕積立金不足の解消や有効活用の為に、長期修繕計画の見方やポイントをお話します 

5.大規模修繕工事の実施方法
一般的な大規模修繕工事の実施方法を紹介します 

6.マンションを健全に維持するために
多様化する管理組合の課題を解決する為の対策を紹介します

 

■講師紹介


講師 黒木 淳(大和財託株式会社 シニアコンサルタント)
黒木 淳(くろき あつし)
大和財託株式会社 不動産マネジメント事業部
シニアコンサルタント 

【保有資格】
管理業務主任者・マンション管理士・宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士 

プロフィール
損害保険調査業、鉄道系大手分譲マンション管理会社を経て、大和財託株式会社に入社。所有者にとって最適な物件管理を提案することを重視し、「大切な資産」であるマンションを守るため、各オーナー様の物件管理をサポート。

メールでのお問い合わせ

経験豊富な弊社のコンサルタントが、資産運⽤や
節税、相続対策などのご相談も無料で承ります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6147-4104

10:00〜18:00
(毎週⽔曜⽇定休)