プライベート相談
TOP > 社長ブログ〜積小為大〜 > 新しい期を迎えて

CEO BLOG

社長ブログ
〜積小為大〜

新しい期を迎えて

e-Book無料プレゼント

毎度お世話になります。
大和財託の藤原です。

9月になりました。
昼間の残暑はいまだに厳しいですが、朝晩は涼しく感じる日も出てきました。

ランニングするときも心地よく、ついつい走りすぎてしまいます。(今年のテーマは通年通じてベスト体重を維持することです)

さて、8月末で当社大和財託の第5期決算が無事終わりました。

先日は社員の皆さんと打ち上げ及び第6期の決起会を開催しました。

第5期は3か月の変則決算となりましたが、おかげさまで良い決算を迎えることができました。(変則決算のため単純に言えませんが、増収増益となります)

詳細数字はこれからですが、売上5億円、経常利益5,000万円内外になると思います。

これもひとえに、当社に信頼を寄せていただきご縁をいただけたお客様、事業推進のためにご協力いただいている取引業者様、企業理念追求のため日々頑張ってくれている社員の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

私としてはこれからも、お客様・取引先・社員の皆様のために頭と体に汗をかき誠心誠意業務に邁進していきます。

本ブログでもお伝えの通り、当社は第6期を直前々期と位置づけ、上場に向けて動いています。

いろいろな社内整備が必要ではありますが、優秀な人財が当社に入っていただけていますし、足元の業績見込みもお陰様で順調のため、何とかなると考えています。

当社が拡大路線でかつ上場を志向するのは、より多くのお客様のニーズに応えていくためですし、より幅広い資産運用コンサルティングサービスを提供できるようになるためです。

完全な私見にはなりますが、私の不動産投資の基準を満たす物件(儲かる物件)を、販売・建築している会社は全国的に見てもかなり少ない状態で、その現状を当社が変えます。

ほんと不思議なのは、例えば自動車業界では各種メーカーが販売価格をマーケットに合わせるために、日々コスト削減に必死で取り組んでいるのに、不動産業界・建築業界、とりわけ収益不動産に関しては、そういったことせずに原価が高いのをそのまま提供価格にそのまま転嫁している状態です。(ビルダーの新築1棟アパートの表面利回りが6%前半なのが良い例です)
そうして努力しない状態で仕上がった物件を、情報弱者の一般投資家に販売しているのが現状です。

できる数は限られますが、当社は今後もお客様が儲かる物件を提供し続けてまいります。

(その数を増やすために会社を大きくしていくわけです)

今期の当社・私の目標は以下の通りです。

■売上25億円 税引き前純利益3億円
上場を目指すにあたり、再度中期経営計画を見直しました。
もちろん会社ですので数字目標は大切ですが、私が追求するのは、お客様に利益を提供できた対価として当社も利益をいただくという商売の原則です。

■事務所移転
業容が拡大しており、今後の人員増加を見据え、事務所移転計画があります。
うまくいけば新年は新事務所で業務を行えます。(約200坪)場所は最終確定しましたらお伝えします。

■書籍改訂版 発売
私の著書である「はじめての不動産投資成功の法則」が発売から3年が経過し、少し現在の状況に合わなくなってきた点が出てきました。
また、当社もその後様々な実例を蓄積してきましたので、そういった部分を加筆したいと思っています。
発売は来年3月~4月を予定しています。
また、来年末ごろの予定ですが、別途書籍を出す計画です。

■新規事業立ち上げ
賃貸管理事業に関する新事業を立ち上げ予定です。
お客様にとって良いサービスになりますので、何とか今期中に事業化したいです。(詳細はそのうちプレスリリースします)

■社内体制の構築(組織体、会議体、各種規程など)
上場会社にふさわしい組織にしていくべく、これから進めていきます。
当社の財務経理部長(元大手監査法人勤務)からの話では、ずっと直前々期の会社(要は一向に進まない)がかなり多いようで、その要因は業績以外では会社組織の構築が進まないからとのこと。(特にオーナー企業にありがちな、社長が会社を完全に私物化しているパターン)

■既存事業の昇華、組織再編
より良いコンサルティングサービスを提供するべく、社内組織を再編予定です。
具体的には、お客様窓口を一本化し、よりきめ細やかなサービスを提供できるようにします。

■退職者ゼロの上で、社員40名
去年までは当社の離職者はゼロでしたが、今年に入った人間が何名か短期で辞めていきました。
多くはマッチングミスであったと思いますので、今期はそのミスをなくしていきたいです。
昨期にITツールに投資し業務効率を改善したのと、労務管理を徹底したので、社員の方からするといわゆるライフワークバランスが取れる働きやすい環境になったと思います。(とはいえ、当社の社員は 会社にぶら下がる気概はないと思います)
そのうえで、今期中に優秀な社員40名で組織構成していきます。

などなど、書ききれないくらいあります。

私の力不足もあり、これまでは、お客様の購入したいというご要望数に15%程度しかお応えできておりませんので、今期・来期と当社がさらに力をつけていき、ご要望に対し100%お応えできるように近づけてまいります。

どうぞご期待ください。

本日は以上となります。

大和財託株式会社
藤原 正明

藤原個人のTwitterを始めました。
不動産関連のつぶやきをしていますので
ぜひフォローくださいませ。(相互フォロー歓迎)
@fujiwaramasaaki

▼大和財託の最新セミナー情報 ・ お申込みはこちら▼
不動産投資セミナー

▼プライベート相談のお申し込みはこちら▼
プライベート相談

◆◆ メールマガジン登録 ◆◆
▼大和財託が発行する無料メールマガジン登録はこちら▼
メールマガジン登録

メールでのお問い合わせ

経験豊富な弊社のコンサルタントが、資産運⽤や
節税、相続対策などのご相談も無料で承ります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6147-4104

10:00〜18:00
(毎週⽔曜⽇定休)