プライベート相談
TOP > 社長ブログ〜積小為大〜 > 一生涯お付き合いください【大和の考え】

CEO BLOG

社長ブログ
〜積小為大〜

一生涯お付き合いください【大和の考え】

毎度お世話になります。

大和財託の藤原です。

本日は、大東亜戦争が終結した日となります。

私は早朝に大阪護国神社に参拝してまいりました。

今年は、起業したこともあり実家には帰らないため、ご先祖様に対しての墓参りができません。

その分も含めて、我が国を守るために命を落とした先人にお礼と今後の誓いを述べてきた次第です。

先人が守ったこの日本のためにも、経済活動を通じて貢献してまいりたいと改めて決意した日となりました。

さて、本日は当社の事業内容・特徴についてご説明させていただきます。

 

ホームページにも同様の内容が書いてありますが、本日は当社のアウトラインをご紹介いたします。

 

大和財託株式会社は収益不動産を通じて、資産形成と資産運用のお手伝いをさせていただく会社です。

 

取り扱う不動産は、京阪神を中心とした関西圏の1棟もの中古アパート・マンションのみとなります。 

現在のところ、滋賀・奈良・和歌山の物件を取り扱う予定はありません。

 

エリアをここまで絞っているのは、当社はお客様が物件をご購入いただいた後、賃貸管理をさせていただく前提があるからです。

 

大阪市北区に事務所を構えたのも、物件の管理を考えたからです。

 

当社の管理手法であれば、京阪神間+αのエリアで賃貸管理が可能となります。

 

北区からであれば、京阪神間を時間距離にして30分で移動可能で、入居付けから、緊急時の対応、日々の建物管理などあらゆる事象に対し、密に対応可能となっております。

(賃貸管理の件について、後日詳細にご紹介予定です。)

よって、当社で管理できないと判断した物件は、お客様にご提案することは一切ございません。

特に、入居付けが難しいと判断された物件は、利回りが高くてもご紹介いたしません。

いくら利回りが高くても、入居付けが難しい物件の場合、それは絵に描いた餅です。

それこそ、タラレバの世界です。(入居者が入ったら、満室になれば、利回り●●以上)

表面利回り12%の物件を購入しても、年間通じて入居率が70%であれば、表面利回りは8.4%になってしまいます。

(お客様と面談していると、利回りだけを重視されている方が多い気がします。)

ご購入いただいた後も、責任をもって賃貸管理をお客様に代わり行い利益を提供し、お客様のゴールまでお付き合いをさせていただきます。

それこそ10年スパンのお付き合いとなりますので、お客様には私どもがパートナーとしてふさわしいかどうか、良く選んでいただきたいと思います。
(合わない場合、お互いにとって不幸と思います。)

ホームページをよくご覧いただくとともに、個別相談会にご参加され、判断いただいております。

初めて不動産投資をされるかたの多くは、物件ありきで考えがちですが、数棟所有されている方は、物件ありきではなく、だれをパートナーにするかという観点で見ていると感じます。

ご縁をいただいたお客様とは一生涯のお付き合いをさせていただきます。

そのために、社員一同それこそ死ぬ気で業務にあたっている次第です。

以上が、当社の考えのアウトラインとなります。

次回は、当社が物件をご紹介する際に気を付けている点、つまり、どのような物件であれば利益が残るかについて書かせていただきます。

※家賃収入は企業でいうところの売上高であり、あまり意味を成しません。
大切なのは税引き後利益(税引き後キャッシュフロー)、企業でいうところの税引き後純利益です。

大和財託株式会社
藤原 正明

メールでのお問い合わせ

経験豊富な当社のコンサルタントが、資産運⽤や
節税、相続対策などのご相談も無料で承ります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6147-4104

10:00〜18:00
(毎週⽔曜⽇定休)