やまとの賃貸管理

「大和財託に頼んで良かった。」
喜びの声を多数いただいております。
まずはお気軽にお問合せください。

オーナー様専用お問合せ窓口

営業時間10時〜18時(水曜定休)

メールでのお問い合わせ

信頼と安心の実績があります。

  • 管理戸数

    現在

    2,880

  • 平均入居率

    現在

    97.62%

    ※令和2年8月31日

当社が選ばれる5つの理由

当社が多くのマンションオーナー様に選ばれるには理由があります。

  • POINT1圧倒的な入居率
  • POINT2安価なリフォーム提案力
  • POINT3確実な家賃回収
  • POINT4きめ細やかな報告・連絡・相談
  • POINT5空室借上げでも納得のコスト

POINT1圧倒的な入居率

当社管理物件の入居率は97.62%です。(※令和2年8月31日)
なぜ当社がこれほどまで高い入居率を誇るのか。
それは、当社が仲介店舗を持たず賃貸管理に特化することで、一般的な管理会社よりも圧倒的に幅広い周知ができ、空室対策を行えるためです。

空室・空き家問題が叫ばれている中、従来の仲介店舗を持ちながら賃貸管理する手法では、募集の間口が狭くなり、空室を埋めることが難しくなってきています。
当社のように、中立的な立場でそのエリアの賃貸仲介店舗すべてにオーナー様の空室情報を提供することで、多くの入居検討者の目に触れ早期に入居を決めることが可能となっています。

※入居率の定義について
■新築物件
引き渡し後、1ヶ月経過時を起点とする。
■既存物件(管理受託物件含む)
退去時(管理受託契約開始時)から1ヶ月を起点とする。
■自社再生物件(販売物件)
買取後9ヶ月経過時を起点とする。

入居者募集について詳しく知る

POINT2安価なリフォーム提案力

いくら入居率が高くてもリフォーム費用に多額の費用がかかっていては利益最大化の実現はできません。
リフォームに多額の費用をかける必要はありません。
費用対効果を考えた適切なリフォームを行えば、入居検討者に十分選んでいただける部屋を作ることが可能です。

このように、表層中心の色でアピールするリフォームをすることでコストを抑えることができます。
追加の設備投資は費用対効果を考慮したうえで必要と判断できればご提案いたします。
当社は安価なリフォーム提案により、オーナー様の利益最大化を実現します。

当社のリフォームについて詳しく知る

POINT3確実な家賃回収

当社は家賃回収率を高めるために3つの施策を実施しています。

  • 自社家賃保証サービス

    当社では家賃保証業務を自社で行っており、期日までに家賃のお支払いをしていない入居者様に対して期日の翌日に督促メールを送っています。またそれでも振り込みがされていない場合は、当社の家賃回収担当者が徹底した回収を行い、家賃滞納が長期化しないようにしています。

  • 新規入居時の保証会社必須+
    当社独自審査

    新規の入居契約の際は保証会社加入を必須にし、また当社独自にも審査を行い不良入居者になる可能性のある方をシャットアウトしています。

  • 退去者修繕負担金も
    万全の体制で回収

    家賃のみならず、退去時の修繕負担金も当社で回収を図ります。退去後は退去者の行方がわかなくなる場合もありますが、提携弁護士と協力し回収をする仕組みを構築しています。

滞納リスクを限りなくゼロに近づけることで、
オーナー様の利益最大化を実現いたします。

POINT4きめ細やかな報告・連絡・相談

オーナー様へのご対応

オーナー様へのご対応

オーナー様からいただいた連絡やご質問に対しては、24時間以内に回答することが会社内のルールとなっております。少しのご不明点も即座に明確になることで、オーナー様に安心していただきたいという当社の考え方です。
また、入居者募集状況や、入居者様からのお問合せ事項および対処報告、月次報告書(収支報告、清掃報告)など、電話・メール・書面などで、常にオーナー様との連絡を密に取らせていただいております。

入居者様へのご対応

入居者様へのご対応

当社では24時間対応のコールセンターを設置し、入居者様からのご要望に対し即座に対応しております。入居者様の満足度を高めることで、不満による退去を防ぎ長くご入居いただけております。退去を防ぐことが、オーナー様の利益最大化につながると考えております。

報告・連絡・相談について詳しく知る

POINT5空室借上げでも納得のコスト

一棟物件では2つの賃貸管理プランでオーナー様の多様なニーズにお応えしています。
※区分マンションについては別途ご相談ください。

  • 一般管理プラン

    入居者募集・入居者対応・家賃回収・収支レポート作成などすべての管理業務をいたします。当社がいただく賃貸管理手数料は「月額回収総家賃収入の5%(税別)」です。 当社の入居率98%を保持するプロパティマネジメントにより、オーナー様の利益最大化を実現します。

    このような方におすすめ

    ●空室リスクを多少とってでも利益最大限化を実現したい方

  • サブリースプラン
    (一括借り上げ)

    当社が物件1棟を一括借り上げし、当社が貸主(転貸人)として第三者へ転貸することで、毎月安定した賃料収入が保証されるプランです。 当社が査定した家賃に対して、保証率80~90%で当社が一括借り上げし、オーナー様は毎月安定した家賃を受け取ることが出来ます。※諸条件あり

    このような方におすすめ

    ●空室リスクを極限まで低減し安定収入を得たい方
    ●これまで他社で一括借上げで賃貸経営されてきた方

※全てのプランには、共用部分の清掃や保守点検費用は別途実費にて費用がかかります。

プラン比較

管理プランについて詳しく知る

セミナー情報

NEWS

  • 2020.09.02『やまとの賃貸管理』最新の入居率のお知らせ

  • 2020.08.04『やまとの賃貸管理』最新の入居率のお知らせ

  • 2020.07.30建築請負に続き賃貸管理委託契約で『ドキュサイン』を導入

  • 2020.07.03『やまとの賃貸管理』最新の入居率のお知らせ

  • 2020.06.05『やまとの賃貸管理』最新の入居率のお知らせ

大和財託社長ブログ

  • 2020-09-19

    法人向け生命保険節税に変わる築古アパート節税の方法 概要篇

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 今週は中途社員が4名入社しました。 新型コロナウイルスへの過剰対策の影響で多くの企業が業績を落とし、早期退職・人員整理・減給・賞与無しなど雇用不安が広がっています。 当社はこ […]

  • 2020-09-12

    減価償却の節税って結局税の繰り延べじゃないの?

    毎度お世話になります。大和財託の藤原です。9月に入り金融機関は上期決算に向けて積極的に動いてきた感じがします。各金融機関はコロナ自粛によって、4~6月は貸金予算未達になっている状況で、8月以降徐々に回復してきており上期末 […]

  • 2020-09-05

    第8期無事終わりました

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 8月末をもちまして、当社の第8期決算を無事迎えることが出来ました。 新型コロナウイルス感染拡大防止のために、世界が自粛モードに突入し、企業経営環境が急激に変化した1年でしたが […]

  • 2020-08-29

    新たな利回り表記の罠に注意 その2

    毎度お世話になります。大和財託の藤原です。早いもので8月がもう終ろうとしています。当社は8月決算ということもあり、今月はとにかく決済ラッシュで現場はかなり忙しくしていました。 コロナ禍により経済が大きく停滞し、多くの企業 […]

  • 2020-08-22

    新たな利回り表記の罠に注意 その1

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 夏季休業も終わり、残暑厳しい日々が続いています。 コロナ感染拡大防止という事で、マスク着用や指先消毒、三密防止、不急不要の外出自粛などが日常生活に溶け込み、暑さも相まってとて […]

  • 2020-08-08

    投資期間中の不動産価格下落についての考察 借入投資(デット投資)

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 先般上梓した土地活用書籍の売れ行きが好調です。 Amazon部門別ランキングでも一位を獲得しております。 土地活用業界で何のしがらみもないので、かなり踏み込んだ内容となってお […]

  • 2020-08-01

    書籍出版のお知らせ

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 以前本ブログでも告知させて頂いておりますが、8月3日(月)に新たに書籍を出版します。 タイトル:収益性と相続税対策を両立する土地活用の成功法則 著者  :藤原正明(大和財託株 […]

  • 2020-07-25

    投資期間中の不動産価格下落についての考察 全額自己資金投資(フルエクイティ投資)

    毎度お世話になります。大和財託の藤原です。先月プレスリリースをしていたのですが、先般当社ではプライバシーマークを取得しました。プレスリリースはこちら当社事業の特性上、お客様のかなりセンシティブな個人情報を取り扱いますし、 […]

  • 2020-07-18

    不動産投資の優位性 自己資本利回り②

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 本ブログで以前お伝えしていましたが、今般東京支店を増床移転することになりました。 場所は「渋谷東京海上日動ビルディング」となります。 東京支店移転概要住所:東京都渋谷区渋谷一 […]

  • 2020-07-11

    不動産投資の優位性 自己資本利回り

    毎度お世話になります。 大和財託の藤原です。 緊急事態宣言解除後、不動産業界に関して言えばかなり以前の状態に戻ってきました。 発令中は、実需向け中古区分マンションの取引数が急落したなどのネガティブ統計が出ていましたが、6 […]

ページトップへ