プライベート相談
TOP > セミナー > 【分譲マンション管理セミナー】マンション管理適正化法改正で何が変わる?マンションの価値を維持する為の「理事会運営」と「長期修繕計画の活用」とは
【分譲マンション管理セミナー】マンション管理適正化法改正で何が変わる?マンションの価値を維持する為の「理事会運営」と「長期修繕計画の活用」とは

【分譲マンション管理セミナー】マンション管理適正化法改正で何が変わる?マンションの価値を維持する為の「理事会運営」と「長期修繕計画の活用」とは

日時 :2022年3月19日() 14:0015:00   参加費 :無料   定員 :50名

会場:オンラインにて開催(ご自宅などお好きな場所からご参加ください)

※こちらのセミナーのお申し込みは終了いたしました。

講師紹介

大和財託株式会社 マンション管理士・マンション管理シニアコンサルタント

黒木 淳(くろき あつし)

【保有資格】
管理業務主任者・マンション管理士・宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士

【プロフィール】
損害保険調査業、鉄道系大手分譲マンション管理会社を経て、大和財託株式会社に入社。所有者にとって最適な物件管理を提案することを重視し、「大切な資産」であるマンションを守るため、各オーナー様の物件管理をサポート。

※本セミナーは不動産投資セミナーではございません。
※本セミナーはオンラインセミナーです。

令和4年4月より、改正マンションの管理の適正化に関する法律が施行されます。
当社大和財託は、収益不動産の開発から売買、賃貸管理を手掛けており、不動産のプロ集団として分譲マンション管理における多様なニーズに最適なコンサルティングとサービスを提供しております。

本セミナーでは、大規模修繕の積立金不足や管理組合の役員の成り手不足など、管理不全に陥らないための基本的な考え方を公開します。

 

■ 本セミナーの対象
・管理組合役員の方
・これから理事会役員になる予定の方
・分譲マンションを所有している方
・分譲マンションにお住まいの方
・これから分譲マンションの購入を検討している方

 

■ 本セミナーの内容
法改正の概要
└2022年4月より施行される、改正マンションの管理の適正化に関する法律の概要をご紹介。

管理組合が抱える課題
└昨今、社会問題ともなっている修繕積立金の不足や役員の成り手不足の現状をご紹介。

管理組合の基本業務
└管理組合の役割から業務内容まで、新任理事の方でもわかるよう、基礎知識をお伝えします。

長期修繕計画の作成
└長期修繕計画の必要性や有効な活用方法をご紹介。

大規模修繕工事の実施方法
└一般的な大規模修繕工事の実施方法をご紹介。

マンションを健全に維持するために
└多様化する管理組合の課題を解決するための方法をご紹介。

セミナー終了後は、そのままプライベート相談にもご参加いただけます。ご希望の方はプライベート相談にお申込みください。
セミナーのお申込み時に当日プライベート相談を「希望する」を選択、もしくは備考欄にご記入頂けますと当社より日時の連絡をさせていただきます。

 

■ 参加方法
オンラインセミナーは、Zoomを利用して行います。
受付完了後、セミナー開始1時間前になりましたらセミナー参加用URLをご案内しますので、事前にお持ちのデバイスで参加できることを確認ください。

 

< 注意事項 >
不動産、建築業界関係者の方、不動産投資コンサルタントおよびそれに類する生業に関係する方、その他営業目的の方のご参加はご遠慮ください。
本セミナーの募集に対し、お申込人数が定員に満たない場合、 開催を中止させて頂く可能性がございますこと、予めご了承ください。 中止のご連絡をさせて頂く際に必要となりますので、お申込みフォームには必ずお電話番号をご入力ください。

 

※こちらのセミナーのお申し込みは終了いたしました。

メールでのお問い合わせ

経験豊富な弊社のコンサルタントが、資産運⽤や
節税、相続対策などのご相談も無料で承ります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6147-4104

10:00〜18:00
(毎週⽔曜⽇定休)