事例紹介

CASE_02

土地所在地 大阪府大阪市 最寄り駅より徒歩10分
敷地 面積 約297㎡
目的 老朽化したご実家を立て替え、自宅兼賃貸住宅の建築
提案内容 木造アパート建築(自宅併用賃貸住宅)

受注の経緯

自己資金がほぼない状態から、普通の自宅建替えでは経済的に困難であったことと、自宅だけで使用するには広すぎる土地をもっと有効活用するために、賃貸併用住宅をご検討されました。
ご自身で、賃貸経営関係の書籍やポータルサイト等で資料請求や査定を依頼されている中、当社の代表藤原の書籍やブログ、セミナーへの参加、プライベート相談にお越しいただき、賃貸併用住宅の建設から、その後の運営までお任せいただきました。

土地診断

大阪市内で梅田・なんばへのアクセスも良く、最寄り駅徒歩10分圏内であることから、ファミリー・単身向け問わず、幅広い層で賃貸需要が見込めるエリアでした。
月極、時間貸しの駐車場、介護施設など選択出来る活用方法は数多くありましたが、ご実家の建て替えで、お母様が引き続きお住いになる事を希望されていましたので、自宅併用の賃貸住宅ご提案をさせていただきました。

建築提案

当初のご提案は、単身者向けの間取で戸数を多く作るというものでした。
しかし、最寄り駅から徒歩10分の立地であること、そして幅広い入居需要が見込めるという観点から、2LDK・1LDKをミックスした方が良いと判断し、ファミリー層から単身者層までの入居者様に選択いただけるプランをご提案させていただきました。

賃貸経営

全8室中、お引渡し月に6室の入居申込み、1カ月後には全室満室にすることができ、オーナ様にお喜びの声をいただきました。

※物件の特定を防ぐため、画像はイメージです

土地活用について相談したい

土地活用のご相談、土地診断のご希望、ご不明点・ご不安などお気軽にご相談ください。

  • WEB申込
  • 資料請求

ページトップへ