やまとのマンション管理について 理事長代行・管理組合アドバイス

トップページ やまとのマンション管理について

理事長代行・管理組合アドバイス

理事長代行・管理組合
アドバイスについて

当社のマンション管理士が理事長に就任し最適なマンション運営を致します。
理事長代行ではなく、アドバイザーとしてのサポートも可能です。
理事⻑・役員のなり⼿不⾜や管理組合の機能不全等の問題を解消します。
理事⻑代⾏・顧問契約・簡易アドバイザリーと
3つのサポートプランをご用意しています。
どのプランを選べばよいかも、お気軽にご相談ください。

主なサービス内容

簡易アドバイザリー

  • サービス
    内容

    メール、電話によるマンション管理問題及び修繕に対する
    助言をいたします。

  • 基本
    報酬額

    月額 10,000円(税込11,000円)

  • 備考

    • ・理事会、総会出席は1回30,000円(税込33,000円)にて対応
      ※交通費別途請求
    • ・契約期間1年~
    • ・初回無料

顧問契約

  • サービス
    内容

    • ・メール、電話による管理組合の業務全般
      及びあらゆるマンション管理問題、修繕に対する助言およびサポート
    • ・理事会出席(月1回)、総会出席(年1回)
  • 基本
    報酬額

    月額 30,000円(税込33,000円)~

  • 備考

    • ・規模、業務内容により詳細確認の上お見積り
    • ・交通費別途請求
    • ・契約期間1年〜

理事長代行

  • サービス
    内容

    • 理事長業務全般
    • ・管理委託費及び管理委託業務等の見直し
    • ・防犯セキュリティ体制・損害保険等の見直し
    • ・通常総会、臨時総会、理事会の招集
    • ・総会、理事会の議長
    • ・総会への収支予算案・収支予算変更案提出
    • ・規約の変更及び仕様細則の制定または変更案決議
    • ・長期修繕計画の作成および変更案の決議
    • ・専有部分の修繕等に対する承認または不承認
    • ・緊急工事の実施判断
    • ・そのほか総会提出議会決議
    • ・管理規約上に定める勧告または指示等
    • ・その他総会付託事項

    • など、管理規約に基づき理事長業務を承ります。
  • 基本
    報酬額

    20戸まで:30,000円~(税込33,000円)
    21~50戸:60,000円~(税込66,000円)
    51戸以上:100,000円~(税込110,000円)

  • 備考

    規模、業務内容により詳細確認の上お見積り

マンション管理会社契約

規模・業務内容を確認の上お見積り

マンション管理規約変更サポート

規模・業務内容を確認の上お見積り

理事長代行とは?

理事長代行とは、分譲マンションの「理事長」もしくは「管理者」に
区分所有者以外の第三者が就任する仕組みです。
マンションに対するこれまでの考え方は、マンションに住む住人が
積極的に管理に関わり、自主的に管理を行うことが求められていました。

しかしながら、所有者の「高齢化」や、投資用マンションなど
「賃貸化」が進み、区分所有者による管理では、
管理組合としての機能不全に陥るなどの問題が起きています。

こうした問題を背景に、マンション管理を管轄する国土交通省は、
2012年(平成24年)に「マンションの新たな管理方式の検討」として
役員のなり手不足による管理不全の問題などの詳細資料を公開し、
2016年(平成28年)に改定した「標準管理規約」でも
理事長に外部者を設置する場合を想定する規約改定案」を例示するなど、
今後、一般的となり得る一つの管理方式の在り方と考えられます。

役員のなり手不足を解消

マンション管理のプロであるマンション管理士が理事長に就任し、最適なマンション運営を行います。昨今問題となっている理事会役員のなり手不足。住民の方の高齢化や、本業が忙しくて出席できない等の理由で役員を辞退される方が増え、マンション管理が空洞化しています。

マンション管理士が第三者として管理組合へのアドバイスをしたり理事長に就任することで、通常の管理運営だけでなく、修繕積立金不足への対応や管理費・修繕積立金の滞納、入居者同士のトラブル解決など幅広い問題にフレキシブルに対処します。役員のなり手不足問題を解消し健全な管理運営を実現します。

会計、大規模修繕工事など
幅広く対応可能

会計、税務、修繕等の専門知識を持った役員が在籍する管理組合は少なく、管理会社のサポートをそのまま受け入れるか、税理士事務所や建設会社に分離発注しているケースも少なくありません。それでは大変な手間がかかります。
当社のマンション管理士は、これらの知識・経験が豊富な為、すべての事項を窓口一つでご相談いただけ、理事長代行の場合は実務までいたします。管理会社の対応に不安を感じられている管理組合様もご安心ください。

ニーズに合わせて選べるプラン

理事長業務全般をご依頼されたい場合は理事長代行プラン、予算的に理事長代行は難しいけれど気軽に相談できる第三者のアドバイザーがほしい場合は、簡易アドバイザリーや顧問契約等、管理組合様の状況・ニーズにあわせてプランをお選びいただけます。
オプションでマンション管理規約変更のサポートもございますので、必要に応じてお気軽にご相談いただけます。