大和財託、ホワイト財団が運営する​ ホワイト企業認定において「ゴールド」を取得​

 収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開する大和財託株式会社(本社:東京都渋谷区/大阪府大阪市 代表取締役CEO:藤原正明、以下「当社」)は、一般財団法人 日本次世代企業普及機構(以下「ホワイト財団」)が運営するホワイト企業認定において「ゴールド」ランクに認定されました。​

■ホワイト企業認定とは​
ホワイト財団が運営する、ホワイト企業認定制度です。「次世代に残すべき企業」をホワイト企業とし、ビジネスモデルやワーク・ライフバランス等7つの指標に基づき総合的に企業を評価します。​

 【7つの指標】​
  ビジネスモデル/生産性、ダイバーシティ&インクルージョン、ワーク・ライフバランス​
  健康経営、人材育成/働きがい、リスクマネジメント、労働法遵守​

  ▼ホワイト企業認定について​
   https://jws-japan.or.jp/recognition/​

この度当社は、初回認定において最高ランクである「ゴールド」を取得しました。​ 

■大和財託の取り組み(一例)​
当社では、全社員が心身共に健康で、誇りとやりがいをもって働ける会社作りを行っています。​

【ビジネスモデル/生産性】​
当社では半期に一度、全社員参加の経営方針発表会を開催しています。経営方針発表会では、代表 藤原正明が中長期の経営計画・方針をお話します。​

目先の計画だけでなく10年後、20年後のビジョンも共有することで、全社員が同じベクトルで業務に取り組み、お客様へのサービスの質向上及び社員が生き生きと働く社風形成に寄与しています。​

【健康経営】​
「良い仕事は健康な身体から」という考えで、スポーツジムが格安に利用できる福利厚生を設けています。15名が在籍する筋トレサークル『トレーニーズ』は当社ならではの活動で、代表を筆頭に有志が集まり筋トレプロジェクトや情報交換会等を行っています。​

また、社員同士のコミュニケーション向上を目的に、年一回の研修旅行や望年会旅行、全社・部門の食事会やイベントを沢山開催しています。​

スポーツの推進や社員間のコミュニケーション活性化により、心身ともに健康で働きやすい環境づくりに努めています。​

【人材育成/働き甲斐】​
当社は「資産運用の総合サービスを通じて、当社に関わる全ての人々の幸せ、ひいては日本国の発展に貢献する」という企業理念と、当社社員として大切な心得を表した社訓10箇条を行動指針として大切にしています。​

その為、全社員に企業理念と社訓を浸透させる取り組みとして、全12回に渡る「大和財託イズム研修」や、年一回、企業理念・社訓を最も体現した社員を表彰する「大和財託ニスト オブ・ザ・イヤー」制度を設けています。​

当社はこれからも、仕事を通じて社員や社員の家族が幸せになる企業づくりに努めてまいります。​

不動産投資のご相談

お客様のご状況やご要望に合わせて、
最適な資産運用プランをご提案いたします。

ご予約・お申込はこちら

不動産投資セミナー

大和財託の不動産投資セミナーは
初心者でもわかりやすく、どなたでも無料で参加いただけます。

セミナースケジュールはこちら

お電話でのお問い合わせ

受付時間 / 10:00〜18:00 (毎週水曜日定休)
メールでのお問い合わせはこちら