不動産投資コラム更新のお知らせ

不動産投資において、銀行がどういった基準で物件を評価しているかを知ることは非常に大切です。

金融機関は購入者の属性(年収・金融資産)の他、物件評価によって融資の可否および、融資条件を決めるからです。

自分では「評価が出る」と信じて持ち込んだものの、銀行からの評価が全く伸びなかったということはよくあります。

逆に、はじめから「評価が期待できない」と決めつけてしまうと、良い物件を購入するチャンスを逃してしまう可能性もあります。

銀行評価が出やすい物件は、保有後の出口戦略も立てやすいため、銀行がどういった基準で物件評価をしているのかを理解することは非常に大切です。

コラム「不動産投資における銀行の物件評価について教えてください

不動産投資のご相談

お客様のご状況やご要望に合わせて、
最適な資産運用プランをご提案いたします。

ご予約・お申込はこちら

不動産投資セミナー

大和財託の不動産投資セミナーは
初心者でもわかりやすく、どなたでも無料で参加いただけます。

セミナースケジュールはこちら

お電話でのお問い合わせ

受付時間 / 10:00〜18:00 (毎週水曜日定休)
メールでのお問い合わせはこちら