ニュースリリース

当社の最新情報や日々の活動、メディア掲載情報など皆様にご紹介いたします。

本社移転作業に伴う営業時間変更のお知らせ

お知らせ

2018/06/26

平素は格別のご高配を賜り
厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、本社移転作業の為
6月29日(金)、30日(土)の営業時間を
以下の通り変更いたします。

 

お客様及びお取引先様には
ご不便をおかけいたしますが
何卒ご了承くださいますよう
お願い申し上げます。

 

〈変更後の営業時間〉

 6月29日(金) 10:00~12:00
 6月30日(土) 13:00~18:00

 


〈備考〉

 ・6月29日(金)12:00 から 30日(土)13:00まで
  電話とFAXが一時不通となります

  FAXは上記営業時間内に送信くださいませ

 

 ・6月30日(土)より新本社にて営業いたします

 

 ・7月 1日(日)より通常通り営業いたします

 

 

〈新住所〉
 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番1号
 梅田阪急ビルオフィスタワー29階

 

 電話番号 06-6147-4104 及び
 FAX番号  06-6147-2103 は変更ございません

 

 

 今後とも、ご愛顧賜りますよう
 宜しくお願い申し上げます。

 

新聞広告 掲載のお知らせ

お知らせ

2018/06/23

本日発売の日本経済新聞に


当社代表書籍

『はじめての不動産投資   成功の法則   改訂版』

の広告を掲載しております

 

今後も本書籍を通して

一人でも多くの方の資産運用の

お役に立つことができれば幸いです。

 

今後共、ご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

■ 画像ファイル

スタッフ紹介ページ 更新のお知らせ

お知らせ

2018/06/20

当社スタッフページに

 

冨川 紀香

(管理部 人事庶務グループ)

 

を追加いたしましたのでご覧ください。

 

今後もお客様のご期待に応えるために、
人財採用を進めてまいります。

 

https://yamatozaitaku.com/cms/staff/

■ 画像ファイル

【Q&Aを更新しました】

お知らせ

2018/06/15

 

 
《正しい「イールドギャップ」とは何ですか》
 
 
今回のテーマは
イールドギャップについてです。
 
金融機関からの融資をうけて
不動産投資をおこなう場合、
イールドギャップは
重要な投資判断指標のひとつです。
 
そのため解釈を間違えると
正しい投資判断ができなくなります。
 
イールドギャップの正しい定義を
解説しております。
 
ぜひご覧ください。

賃貸管理戸数3000戸を突破しました

お知らせ

2018/06/15

平成30年5月に、

当社の賃貸管理戸数が3000戸を
突破したことを報告いたします。

 

当社は資産運用のメインツールとして
関西圏の中古・新築1棟収益不動産を

お客様に販売し、販売後はワンストップで

賃貸管理サービスを提供しています。

 

また当社が物件を販売したお客様だけでなく、
他社で購入した物件を所有している

オーナー様からの賃貸管理受託も

おこなっています。

 

当社の賃貸管理戸数は
平成28年9月に2000戸を達成し
この度平成30年5月に3000戸を突破しました。

 

今後は5月に開始した

土地活用事業による管理戸数増加と
既存オーナー様の管理受託強化により
年間で1500戸の増加を目指してまいります。

 

そして徹底した賃貸管理サービスを提供し
お客様の利益最大化を

実現できますよう努めてまいります。

 


――――――――――――――――――――――――
賃貸経営でお悩みのオーナー様は
ぜひご相談ください

〈入居率98%!大和財託の賃貸管理サービス〉
https://yamatozaitaku.com/kanri/


〈無料相談申し込みはこちら〉
https://yamatozaitaku.com/consult/

――――――――――――――――――――――――

■ 画像ファイル