不動産投資に役立つ情報をお届けする大和財託社長ブログ 不動産投資に役立つ情報をお届けする大和財託社長ブログ

新卒入社式を行いました

2018年04月7日

テーマ:
e-Book無料プレゼント




【出版記念セミナー開催】

2018年5/19(土)に大阪にて出版記念セミナーを開催!
書籍では書けなかった裏話など、セミナーならではの内容です。
お申し込みはこちらから
https://goo.gl/DNr6Nu
(※本セミナーは終了しております)




毎度お世話になります。
大和財託の藤原です。


平成30年度がはじまりました。

気持ちも新たに事業に取り組んでまいりたいと気合が入っています。

新年度にあたり、当社に新たに3名の新入社員を迎え入れました。

(といっても、彼らは仕事に対する意欲が旺盛で、内定を出してからすでにアルバイトで来ていましたが)


入社式も執り行いました。






超売り手市場の就活状況の中でも、あえて当社のようなベンチャー企業を選んでくれた彼・彼女には、会社を信じてくれたことにとても感謝していると共に、人生を自らの力で切り開いていこうという気概に尊敬しています。


当社は新卒に関しては少数精鋭の採用方針であり、現在の会社の規模では最大3名程度の採用と決めています。
これは、大企業でない当社が大量の新卒を採用しても、きめ細やかな教育をすることはできないと考えているからです。


当社で社会の第一歩を歩むわけですから、当社での教育の結果は、彼・彼女らの人生に多大なる影響を及ぼすことになります。


きめ細やかにといっても、手取り足取り教えるのではなく、社員の皆さんが主体性をもって仕事できるよう常に「あなたはどうしたいのか?」を問い、早期に戦力化していきます。


とにかくプロフェッショナルとして徹底して厳しく指導していきます。


もちろん厳しくといっても、深夜まで残業を強いるようなのではなく、自ら考え決断させる経験を早期に積ませていくことが若手社員教育において大切だと思っています。
(ちなみに当社の労務管理は厳格で、長期残業やサービス残業は一切ありません)


モチベーションなどに左右されないプロとして求められる成果を常に出せる人財、当社の社員はそうあってほしいと思います。


※完全な私見になりますが、私は社員のモチベーションは極論どうでもよいと思っています。モチベーションにより仕事の質がぶれるのであれば、それはプロではなくアマチュアちゃんです。

たとえどんな状況下(モチベーションが低い状態含む)でも、求められている仕事の成果をきっちり出せるプロ意識が大切です。
もちろん、気持ちよく働いていただけるようにその環境を作るのは私の務めですが。



現在も平成31年度新卒の採用を行っていますが、とにかく一切の妥協をせず優秀な人財獲得を第一に採用活動を行っています。


当社レベルの会社であっても応募は数百名来ていますが、今のところ内定は出せていません。
多くが、書類選考や一次面接で見送りとなっています。


偏差値レベルは関関同立以上が多数を占めますが、実社会においては偏差値は意味がないので、勉強だけが出来る人財は採用しません。(受験勉強だけやってきたような方)


当社が重視しているのは、仕事に対する意識、タフさ、地頭の良さ、人柄の良さ、誠実さ、そして一緒に働きたいかどうかという点です。


当社の事業はお客様の人生に直結しますので、やはり当社の社員は優秀でなければならないと考えています。


お客様のご期待に応えていけるよう、新卒・中途採用問わず、とにかくこだわって人財採用にあたってまいりますので、ご期待くださいませ。

本日は以上となります。


大和財託株式会社
藤原 正明



藤原個人のTwitterを始めました。
不動産関連のつぶやきをしていますので
ぜひフォローくださいませ。(相互フォロー歓迎)
@fujiwaramasaaki



▼大和財託の最新セミナー情報 ・ お申込みはこちら▼
不動産投資セミナー


▼プライベート相談のお申し込みはこちら▼
プライベート相談


◆◆ メールマガジン登録 ◆◆
▼大和財託が発行する無料メールマガジン登録はこちら▼
メールマガジン登録

ページトップへ